バストアップ成分で胸は大きくなるのでしょうか?

世の中には、様々なバストアップ商品が存在しますが、その中でもバストアップ成分に注目してみました。
バストアップ成分と言うと、プエラリアをイメージする方も多いのですが、実際にはブラックコホシュやチェストツリー、ワイルドヤムなどのバストアップ成分とされています。
しかし、これらの成分を使ってもバストアップに成功した人はどれ程いるのでしょうか?

バストアップ成分で胸を大きくしよう記事一覧

チェストツリーの概要チェストツリー(バストアップ)とはチェストベリーとも呼ばれていて、夏に紫色の花を咲かせるのが特徴です。チェストツリーは生理痛や月経症候群の症状を和らげるとして利用されていて、ヨーロッパで主に使われています。他にも不妊の改善やニキビの改善、バストアップ効果も期待できるものとして注目されています。チェストツリーの効果チェストツリーには女性ホルモンのプロゲステロンの分泌を調整して正常...

マカの概要マカ(バストアップ)マカは、南米で栽培されているにんじんの一種です。栄養価が高いので、スタミナ源として、男性にとっては精力剤、女性にとっては不妊治療の一環として使用されてきました。最近は、マカのバストアップ効果が注目されています。マカの効果マカには、バストアップに効果があるとされる3種の成分が含まれています。まず、1つ目の亜鉛ですが、亜鉛はバストの約9割を構成する脂肪の素となるタンパク質...

ワイルドヤム(バストアップ)の概要ワイルドヤム(バストアップ)とは、メキシコを原産とする生命力の強いヤマイモの一種です。熱帯、亜熱帯地方で栽培されています。この植物には、ジオスゲニンというサポニンの一種が豊富に含まれているのですが、このジオスゲニンは女性ホルモンのひとつである黄体ホルモンとよく似た働きを持っています。ワイルドヤム(バストアップ)を摂取することで、黄体ホルモンのような作用をしたり、黄...

ノコギリヤシとはノコギリヤシは男性ホルモン分泌の抑制ならびに、男性ホルモンの活性化に制限を加えます。体毛が増える、濃くなる、脱毛が目立つ理由には、そのホルモンが大きく関与しています。ですから、体毛の増加、抜け毛を抑える為にノコギリヤシを用いる事により、不快症状を抑える或いは除去する事が可能です。しかし、外来種の植物であるノコギリヤシは天然物ですから、医薬品の様に即効性と効果は高くはないのですが、副...